Everyday Fresh! あふれる健康、ゆたかな未来…

九州の霊峰・英彦山に抱かれ、玄界灘・周防灘を望む温暖な北九州。この地域の酪農は、戦後の混迷期に食料対策として興りました。やがて自給自足から処理販売へと発展し、西日本酪農業協同組合連合会が誕生。この組織こそが、ニシラク乳業株式会社の前身です。私たちはこれからも、自然と共存する酪農民組織であることを誇りに、地域の皆さまに愛される企業として、着実に前進を続けてまいります。

フレッシュニュース

トピックスへ

クリックで拡大表示

令和元年夏 花の景観づくり

今年も北九州市が行う『北九州の玄関クリーンアップキャンペーン』の一環として、ハナスベリヒユ(ポーチュラカ)を育てます。葉が肉厚で、暑さに強いのが特徴だそうです。育成後は北九州市に返還し、臨空産業団地周辺の道路や、朽網駅周辺の道路に植えられ、地元のクリーンアップに役立てられます。10月下旬まで設置されるそうです。

(2019/09/12)

北九州市玄関口クリーンアップ2019.8.8

2019年8月 北九州市玄関口クリーンアップの内容を更新しました。

(2019/09/12)

北九州市玄関口クリーンアップ12.12

2018年8月 北九州市玄関口クリーンアップの内容を更新しました。

(2018/12/12)

平成30年冬 花の景観づくり

北九州市が行う 『花の景観づくり』の内容を更新しました

(2018/11/30)

北九州市玄関口クリーンアップ8.8

2018年8月 北九州市玄関口クリーンアップの内容を更新しました。

(2018/08/12)

平成30年夏 花の景観づくり

北九州市が行う 『花の景観づくり』の内容を更新しました

(2018/07/30)

北九州市玄関口クリーンアップ3.14

2018年3月 北九州市玄関口クリーンアップの内容を更新しました。

(2018/03/21)

北九州市玄関口クリーンアップ12.13

2017年12月 北九州市玄関口クリーンアップの内容を更新しました。

(2017/12/13)

平成29年冬 花の景観づくり

北九州市が行う 『花の景観づくり』の内容を更新しました

(2017/11/28)

北九州市玄関口クリーンアップ8.2

2017年8月 北九州市玄関口クリーンアップの内容を更新しました。

(2017/08/02)